お電話でのご予約はこちら
080-782-2120, 080-782-2012
092-849-4478

完全保存版・タイトップ50ゴルフ場ランキング



タイゴルフ場ランキンTop1〜50まとめ

タイゴルフ場ランキンTop31〜40

ナビゲーターのヤヤちゃん
この記事のナビゲーター:ヤヤちゃん♥
こんにちは、ヤヤです。ゴルフが大好きで、普段はバンナーにあるゴルフ場で練習やラウンドをしています。ベストスコアは74です。101プレミア・ウェブマガジン編集部のカンナちゃんと一緒に、ゴルフコースの紹介をしたいと思います。よろしくお願いします!
ナビゲーターのカンナちゃん
この記事の編集者:カンナちゃん♥
こんにちは、101プレミア・ウェブマガジン編集部のカンナです!パパが日本人、ママがタイ人のハーフです。バンコクの大学に通っている女子大生です。今回の記事は、ゴルフに詳しいお友だちのヤヤちゃんに助けてもらいながら、タイのゴルフコースの紹介します。よろしくお願いしますね。上手ではないですが、私もゴルフ大好きです!

31. Laguna Golf Phuket


ラグーナ・ゴルフ(プーケット圏内)
ラグーナ・ゴルフは、バンヤンツリー・プーケット・リゾート内にあるゴルフ場です。高級リゾートホテルが立ち並ぶ・プーケット・ラグーナ・エリアにあります。入口に看板がなくてちょっとわかりにくいのですが、バンヤンツリー・リゾートの門を入っていくと中にゴルフ場があります。(以前は、バンヤンツリー・ゴルフクラブという名前でした!)

このゴルフコースは、男子タイプロゴルフツアーのシンハー・プーケット・オープンを始め、様々なプロの試合が開催される本格的なトーナメント・コースですね。

プーケットのラグーナ・エリアは、バンタオビーチ沿いにある海水の塩湖(ラグーン)を中心に、その周りに高級リゾートホテルが立ち並ぶ地域です。ラグーナ・ゴルフの印象としては、やはり池(ラグーン)が非常によく効いていると思いました。ゴルフコースがラグーンで形成される自然の地形を活かして設計されていて、池やクリークなどのウォーターハザードと、ラグーン特有の草木がコースの難易度を高めています。海のすぐ近くということもあり、フェアウェイは比較的フラットですので、コース攻略の鍵はコースレイアウトと距離をしっかり把握して、池に捕まらないようにすることだと思います。

INよりもOUTがラグーンが効いているホールが多く、印象に残ったホールは3番パー3と9番パー4です。スタートして直ぐに訪れる3番ホール。このホールはしっかり池が効いていて、ラグーン内のゴルフ場の雰囲気を存分に楽しめます。また、クラブハウスの前に設置された9番は、ティーショットは狭いフェアウェイに木超えのショットになり、かなりの正確さと飛距離との両方が必要となります。このショットを成功すると、2打目はラグーンに囲まれたアイランドグリーンへのショット。もしティーショットを失敗すると2オンは非常に難しくなりますので、ラグーン手前にレイアップして3打目でグリーンを狙うことになります。グリーンの右と奥にはバンカーも効いていてパーオンにしても3オンにしても、難易度はとても高いショットとなりますね。9番はクラブハウス前を通過するため、リゾート感もありとても思い出に残るホールだと思いました。

ゴルフコースが高級リゾートホテル内にあることもあり、雰囲気はリゾート感が満載です!ゴルフ場内のオープエアーのレストランもプーケット・リゾートを感じさせますね。

ラグーナ・ゴルフは、セミプライベートゴルフ場でメンバーシップは1年、5年、10年そしてジュニア会員といういう種類があるようです。リゾート・ホテルのゴルフ場ですのでメンバーシップ制は緩く、ビジターでも気軽に直接予約が可能です。また、バンヤンツリーの宿泊者には割引もあるようですね。私たちは、残念ながらバンヤンツリー宿泊ではなくゴルフのみの利用となりましたが、とても素晴らしいゴルフコースでゴルフを楽しむことが出来ました!宿泊は折角ですのでラグーナ・エリアの高級リゾートホテルへの宿泊をオススメしますが、ラグーナはゴルフのみにして、他の人気のビーチに移動して宿泊しても良いかもしれませんね。

歩きでのラウンド可ですが、リゾートゴルフコースですので、ゴルフカートを利用してゆったりとラウンドを楽しむのも良いかと思います。場所は、プーケット国際空港、パトンビーチ、オールドタウンから、全て車で30分程度で到着できます。
ラグーナ・ゴルフ 総合評価
ラグーナ・ゴルフ・プーケット Laguna Golf Phuket
ゴルフコース Laguna Golf Phuket
電話番号 0835506683
ウェブサイト https://www.lagunagolfphuket.c〜
定休日
アクセス パトンビーチから30分
メンバー同伴 不要
5人打ち可否 不可
ドライビングレンジ
ゴルフカート 歩きラウンド可
カートFW乗り入れ
ゴルフコース
Laguna Golf Phuket
電話番号
0835506683
ウェブサイト
https://www.lagunagolfphuket.c〜
定休日
アクセス
パトンビーチから30分
メンバー同伴
不要
5人打ち可否
不可
ドライビングレンジ
ゴルフカート
歩きラウンド可
カートFW乗り入れ

32. Loch Palm Golf Club


プーケットにあるレッドマウンテンはMBKグループが所有するゴルフ場です。現在では、やはりMBKグループが所有する隣接するレッドマウンテン・ゴルフクラブの方が有名かもしれませんが、ロックパームは1998年オープンし、それに併設される形で2007年にレッドマウンテンがオープンしました。プーケットのリゾート型のゴルフクラブを長年牽引しているゴルフ場です。

ロックパーム・ゴルフクラブは、クリスタル・レイクというプーケット最大の湖を取り囲むようにコースが設置されています。ロック(Loch)は英語で”湖”という意味があり、池の周りのゴルフ場という言うことでLochという名がつけられていますが、ロックパームの公式Facebookによると、ゴルフ発祥の地であるあるスコットランドにあるネス湖のネッシー(Loch Ness Monster)の名前からインスピレーションされて”Loch”と名付けたそうです。

隣接のレッドマウンテンが高難易度のチャンピオンシップコースである一方で、こちらのロックパームはレッドマウンテンに比べると比較的難易度が低いリゾート重視のゴルフコースという位置づけだと思います。

ゴルフコースの特徴は、前述の通り、美しいクリスタル・レイクを望む美しい景色ですね。プーケットというと海がメインのイメージですが、このクリスタル・レイクはとても美しい湖で、プーケットに来たリゾート気分をより一層盛り上げてくれます!コースの距離もそれほど長くなく、トリッキーな場所も少ないため、初心者でも十分楽しめるコースだと思います。

ただ、リゾートコースと言っても、後半のINコースは高低差とフェアウェイのうねりもあり、また池のハザードも十分効いていて、簡単には攻略できません。中級者の方でも十分に楽しめる設計になっている印象でした。

東南アジア最高のビーチリゾートであるプーケット。折角のリゾートですので、このようなリゾートゴルフを楽しむこと事態にとても価値がありますよね。私たちもプーケットのリゾートゴルフを楽しませて頂きました!ロックパームにはゴルフ合宿に来ている学生さんやジュニアプレーヤーも多く、リゾートホテルが併設されています。私たちはビーチリゾートに宿泊されて頂きましたが、ゴルフをガッツリやりたい方はロックパームのホテルを利用するのも良いかと思いますね。

パブリックゴルフ場ですのでビジターでも気軽に直接予約できます。歩きラウンドも可。リゾートゴルフ場で歩きラウンドもそれほどキツくはないと思いますが、暑さ対策はしっかりしましょう。私たちも歩きラウンドでした。

パトンビーチから車で15分と至近。プーケット・オールドタウンからも同様に15分程度です。
ロックパーム・ゴルフクラブ 総合評価
ロックパーム・ゴルフクラブ・プーケット Loch Palm Golf Club Phuket
ゴルフコース Loch Palm Golf Club
電話番号 076321929
ウェブサイト https://mbkgolf.com/loch-palm/
定休日
アクセス パトンビーチから15分
メンバー同伴 不要
5人打ち可否
ドライビングレンジ
ゴルフカート 歩きラウンド可
カートFW乗り入れ
ゴルフコース
Loch Palm Golf Club
電話番号
076321929
ウェブサイト
https://mbkgolf.com/loch-palm/
定休日
アクセス
パトンビーチから15分
メンバー同伴
不要
5人打ち可否
ドライビングレンジ
ゴルフカート
歩きラウンド可
カートFW乗り入れ

33. Mission Hills Phuket Golf Resort


ミッションヒルズ・プーケット・ゴルフリゾートは、プーケットの海沿いにあるジャック・ニクラウス事務所設計のゴルフコースです。このゴルフ場を所有するミッションヒルズ・グループは、このプーケットのコースの他にも、ミッションヒルズ・カンチャナブリーやカオヤイ・カントリークラブがあり、いずれもジャック・ニクラウス事務所が設計しています。

ミッションヒルズ・プーケットの特徴は、何と言っても海に面していることですね。ビーチ大国であるタイですが、意外にも海沿いのゴルフコースは数が少なく、多分、このミッションヒルズとホアヒンのSeapineなどの数カ所しかないと思います。

海沿いということもあり、全体的にフラットのゴルフコースですが、ウォーターハザードやバンカーがしっかり効いています。バンカーは顎も高く重たい印象でした。海に突き出したグリーンサイドのガードバンカーに入れてしまうと、グリーンオーバーだけは絶対に気をつけて下さい。

印象的だったホールは、先ずは2番パー5。フェアウェイは狭く、左に曲げるとフェアウェイバンカーが待ち受けています。3打目が半アイランド状のグリーンへのショットになるため、2打目でボールを運ぶ位置がとても重要になりますが、左側の海と右側のバンカーが効いていて狭い場所に正確にボールを置く必要があります。ティーショットはウェアウェイキープが必須のホールですね。このグリーンは5番ホールと共用になってました。

ミッションヒルズ・プーケットで一番印象に残るホールは、4番パー3です。このホールは海に面したグリーンに向かって打つため、このゴルフコースで最も海の景色を堪能できるホールでした。ティーグラウンドからグリーンまでは砂浜。グリーンの奥は海。とても素敵なホールでした!

ミッションヒルズ・プーケットはプライベートゴルフ場ですが、メンバーシップ制は厳しくなく、ビジターでも気軽に直接予約・ラウンドが可能です。歩きラウンド不可、ゴルフカート必須です。

場所は、プーケット国際空港の近くで車で15分程度です。パトンビーチやオールドタウンからは車で50分程度見た方が良いかもしれません。
ミッションヒルズ・プーケット・ゴルフリゾート 総合評価
ミッションヒルズ・プーケット・ゴルフリゾート Mission Hills Phuket Golf Resort
ゴルフコース Mission Hills Phuket Golf Resort
電話番号 0894509999
ウェブサイト https://www.missionhillsphuket〜
定休日
アクセス パトンビーチから50分
メンバー同伴 不要
5人打ち可否 不可
ドライビングレンジ
ゴルフカート 強制
カートFW乗り入れ
ゴルフコース
Mission Hills Phuket Golf Resort
電話番号
0894509999
ウェブサイト
https://www.missionhillsphuket〜
定休日
アクセス
パトンビーチから50分
メンバー同伴
不要
5人打ち可否
不可
ドライビングレンジ
ゴルフカート
強制
カートFW乗り入れ

34. Lotus Valley Golf Resort


ロータスバレー・ゴルフリゾートは、南アフリカの名ゴルフプレイヤーであるゲイリー・プレイヤーによって設計され、その後、リノベーションされて現在の形になりました。場所がチャチューンサオ県にあるため、バンコク市街からはちょっと遠いため、観光でバンコクにいらっしゃった方にとってはとても行きにくいかもしれませんが、ゴルフコースもクラブハウスもとても素晴らしいため、バンコク在住の日本人にとても人気の高いゴルフ場ですね。ロータスバレーには日本のゴルフ場のような大浴場があり、それも日本人ゴルファーに人気の理由の1つかもしれません。

ロータスバレーの良さは、メンテナスの良さだと思います。ゴルフコースは非常にしっかり整備されています。フェアウェイは比較的フラットでそれほど難しくないため、初心者・中級者で楽しめるコースですね。メンテナスの良い南国ゴルフコースで、友だちとリゾート気分を味わいながらゴルフを楽しむことができる、とても魅力的なゴルフコースだと思います。

ゴルフコースの印象ですが、前述の様にフェアウェイは比較的フラットですが、ウォーターハザードとOBがしっかり効いていて、コース幅は狭く感じます。コースの戦略性はそれ程高くありませんが、池とOBに気をつけて方向性の良いショットが要求されます。池に関しては、ほぼ全てのホールで設置されていたと思います。

印象的だったコースは、10番パー4。距離はないのですが、左側が池で左ドッグレッグ。グリーン右はバンカーがしっかり効いていて、見た目以上に難しいホールでした。グリーンは遅めで走らないため、高速グリーンでのラウンドに慣れている人は、しっかりピンに寄せておかないとパットは遠く感じるかもしれません。

また、8番パー3は池超えのティーショットになります。左右は狭く奥には多少余裕があります。池がかなり効いていますので、少し大きめのクラブでコントロールショットをする方が安全かもしれませんね。

ロータスバレーはパブリックゴルフ場で、厳しいメンバーシップ制はありませんので、ビジターでも気軽に予約・ラウンドが可能です。歩きラウンドは不可、ゴルフカート必須となります。

バンコク市街からは車で1時間半ほどかかりますが、帰り道は渋滞が多い場所ですので、もう少し時間に余裕を見た方が良いかと思います。
ロータスバレー・ゴルフリゾート 総合評価
ロータスバレー・ゴルフリゾート・バンコク Lotus Valley Golf Resort Bangkok
ゴルフコース Lotus Valley Golf Resort
電話番号 038835555
ウェブサイト http://www.lotusvalley.co.th/
定休日
アクセス バンコクからは1時間半
メンバー同伴 不要
5人打ち可否 平日のみ可
ドライビングレンジ
ゴルフカート 強制
カートFW乗り入れ
ゴルフコース
Lotus Valley Golf Resort
電話番号
038835555
ウェブサイト
http://www.lotusvalley.co.th/
定休日
アクセス
バンコクからは1時間半
メンバー同伴
不要
5人打ち可否
平日のみ可
ドライビングレンジ
ゴルフカート
強制
カートFW乗り入れ

35. Singha Park Khon Kaen


名前からわかりますように、ビールで有名なシンハーグループがコーンケーンに所有するゴルフコースです。2009年〜2014年の6年間で4回、男子プロ・アジアンツアーのKings Cupの開催地に選ばれたトーナメントコースです。このコースの近くにはシンハービールの工場があり、工場から出る大量の水を綺麗にし、その水を利用してゴルフ場のウォーターハザードを作っています。

「綺麗な水」がキーワードになっていることもあり、ゴルフコースの印象はやはりウォーターハザードの多さですね。大小様々な種類の池やクリークがコース全体に戦略的に配置されていて、コースの戦略性と難易度を上げています。ウォーターハザードの難易度が高い一方、ウェアウェイはフラットで、コース周りの木々も気にならい程度しかありません。ドライバーはかならい大胆に振っていっていい場面が多く、とても気分がスッキリするゴルフが楽しめますよ。メンテナスも良く、さすがシンハーグループと言えますよね。

印象的なホールは、13番パー3。池は当然のようにしっかり効いていますが、距離もありバンカーやブッシュもしっかり効いています。このホールは無理をせずにバーもしくはボギーでも良いと割り切っても良いくらい、難易度の高いホールだと感じました。

シンハーグループ所有のパブリックゴルフ場で、ビジターでも気軽に予約・ラウンドが出来ます。歩きラウンド可も可です。

コーンケーン市街から車で25分、コーンケーン空港からも30分程度で到着できます。私たちは、バンコクからコーンケーン空港に到着し、空港からゴルフ場へ直行しました!
シンハーパーク・コーンケーン 総合評価
シンハーパーク・コーンケーン Singha Park Khon Kaen
ゴルフコース Singha Park Khon Kaen
電話番号 043209000
ウェブサイト https://www.singhapark-khonkae〜
定休日
アクセス コーンケーンから25分
メンバー同伴 不要
5人打ち可否
ドライビングレンジ
ゴルフカート 歩きラウンド可
カートFW乗り入れ 不可
ゴルフコース
Singha Park Khon Kaen
電話番号
043209000
ウェブサイト
https://www.singhapark-khonkae〜
定休日
アクセス
コーンケーンから25分
メンバー同伴
不要
5人打ち可否
ドライビングレンジ
ゴルフカート
歩きラウンド可
カートFW乗り入れ
不可

36. Subhapruek Golf Club


スパープルック・ゴルフクラブは、Marquis de Sod(サディスト)の異名を持つピート・ダイが設計したゴルフコースです。ピート・ダイ設計のゴルフコースだけあり、ウォーターハザードとバンカーが非常に戦略性高く配置されています。難易度の高いコースで中・上級者向きのゴルフコースですが、初心者も含めた多くのゴルファーに大変人気の高いゴルフ場で、特に週末はバンコク在住の日本人を中心にとても賑わっています。

コースの印象ですが、前述のようにとても戦略性が高く、ウォーターハザードとバンカーがコースの難易度を上げています。ただし、フェアウェイは全体的にフラットで、ボールが左右に暴れなければ、良いスコアが期待できるコースでもありますね。コースメンテナンスがあまり良くないのは残念なポイントです。

印象に残るホールは、9番パー4と16番パー3ですかね。9番は比較的長いパー4で右ドッグレッグです。右に池、左に林が効いていて、ティーショットはフェード系で攻めるのが良いと思います。2打目も池とバンカーがしっかり効いているので、ドライバーでできるだけ良い場所に置けるかが攻略の鍵かと思います。16番はアイランドグリーンへです。しっかりワンオンさせましょう!

メンバーシップ制のプライベートゴルフ場です。ただ、メンバーシップ制は厳しくないため、ビジターも気軽に予約・ラウンドが可能です。歩きラウンド可。

バンコク市街から車で45分程度の場所にあります。
スパープルック・ゴルフクラブ 総合評価
スパープルック・ゴルフクラブ・バンコク Subhapruek Golf Club Bangkok
ゴルフコース Subhapruek Golf Club
電話番号 027056262
ウェブサイト https://subhapruekgolf.com/
定休日
アクセス バンコクから45分
メンバー同伴 不要
5人打ち可否
ドライビングレンジ
ゴルフカート 歩きラウンド可
カートFW乗り入れ 不可
ゴルフコース
Subhapruek Golf Club
電話番号
027056262
ウェブサイト
https://subhapruekgolf.com/
定休日
アクセス
バンコクから45分
メンバー同伴
不要
5人打ち可否
ドライビングレンジ
ゴルフカート
歩きラウンド可
カートFW乗り入れ
不可

37. Bangsai Country Club (B&C Course)


バンサイ・カントリークラブは、中堅のゴルフコースとしてはバンコク近郊で最もオススメできるゴルフコースだと思います。アユタヤ県にありますが、バンコクからアクセスは悪くなく、プレー代も手頃な価格であるため、とても人気の高いゴルフコースです。上級者でも楽しめる難易度と、タイに来てゴルフを始めた初級者の方でもラウンドできる雰囲気とを両方持ち合わせているため、お友だちを誘いやすいコースだと思います。そのせいもあってか、週末の客層はバンコク在住の日本人が9割。ラウンド後のクラブハウスのレストランでは、日系の方々のコンペパーティーをよくお見かけしますね。

コースに関してですが、ABCの3コース27ホールです。私たちは、2回訪問してAB、BCの組合せで2回ラウンドしました。バンサイは樹木が全くなく見通しが良いゴルフコースですが、勾配がかなりあり、グリーンが見えずにブラインドになっているホールが多くあります。グリーン手前から転がしを前提にするショットが求められるホールもあるため、グリーン周りの形状をしっかり確認しないと、ナイスショットのつもりが大怪我になることも。キャディーさんは聞けばしっかり答えてくれますが、グリーン周りの形状が複雑なため、タイ語が苦手な方にとってはキャディーさんとの打ち合わせにちょっとミスコミュニケーションが発生してしまうかもしれません。もしこのコースをホームにされたい方は、キャディーさんに頼らず、ホールごとの形状やグリーンの傾斜をメモしておくのも良いかもしれませんね。

特異なのはCコースの9番ホールのグリーン。グリーン上にカップが3ヶ所切られています。キャディーさんから「好きな旗を選んで」と言われます。オナーに選ぶ権利が与えられるのが通例らしいです。面白いですよねー。とても広いフェアウェイなので思いっきりドライバを飛ばして、アプローチ勝負というホールです。バンサイの中では難易度低めのホールですが、ちょっとしたお楽しみ企画ホールとして楽しめますよね。

繰り返しになりますが、コース難易度的にも料金的にも、上級者と初心者が一緒に楽しめる中堅の良コースとしてバンコク近郊で最もオススメできるコースの1つだと思います。パブリックゴルフ場ですので、誰でも気軽に直接予約出来ます。バンコク市街から車で1時間10分程度です。
バーンサイ・カントリークラブ 総合評価
バンサイ・カントリークラブ・バンコク Bangsai Country Club Bangkok
ゴルフコース Bangsai Country Club
電話番号 035371491
ウェブサイト https://www.facebook.com/Bangs〜
定休日
アクセス バンコクから1時間10分
メンバー同伴 不要
5人打ち可否
ドライビングレンジ
ゴルフカート 強制
カートFW乗り入れ
ゴルフコース
Bangsai Country Club
電話番号
035371491
ウェブサイト
https://www.facebook.com/Bangs〜
定休日
アクセス
バンコクから1時間10分
メンバー同伴
不要
5人打ち可否
ドライビングレンジ
ゴルフカート
強制
カートFW乗り入れ

38. Royal Bang Pa-in Golf Club


ロイヤルバンパインはアユタヤ地区に2016年にオープンした新しいゴルフ場です。高級コースの雰囲気を意識して作られたそうです!クラブハウスもクラブハウスからの景色もとても素敵ですね!コースのデザインは、サイアムカントリーやアマタスプリングの設計も担当した米国Schmidt Curley Design社が担当したそうです。

ゴルフコースですが、コース全体として高低差があります。ウェアウェイが局所的にうねっているというよりは、大きな範囲で高低差があるような感じで、丘を超えたり下ったりしながら進んでいくようなイメージでしょうか。殆どのホールで距離はかなり短く、男性で飛ばし屋の方は白ティーでは物足りなさを感じるかと思いますので、青ティーもしくは黒ティーでのプレーをオススメします。特徴としては、バンカーに気になる印象は殆どありませんでしたが、池はところどころで効いています。15番パー5はグリーン手前は池超えで、2オンを狙うかレイアップして3オンのするか悩ましいホールかもしれませんね。

コースが短くフェアウェイも広いため、それ程難易度の高いホールはない印象ですが、ゆったりとしたプレーをご希望の中高年の方にはとてもオススメできるゴルフコースだと思います。プレー料金がかなり高めということもあり混雑もしていません。高級感もあり、ご接待にも使えそうですね。

プライベートゴルフ場ですが、メンバーシップの売買情報を殆ど見たことがないですね。実際に会員権が市場で売り買いがされているか未確認ですので、ご興味がある方は、専門の仲介業者さんをお探しになってご確認下さい。予約ですが、クラブに直接電話で予約できます。歩きラウンド不可、カート必須。バンコク市街から車で1時間10分程度だと思います。
ロイヤルバンパイン・ゴルフクラブ 総合評価
ロイヤルバンパイン・ゴルフクラブ・バンコク Royal Bang Pa-in Golf Club Bangkok
ゴルフコース Royal Bang Pa-in Golf Club
電話番号 0631952286
ウェブサイト https://royalbpgolf.com/
定休日
アクセス バンコクから1時間10分
メンバー同伴 不要
5人打ち可否 平日のみ可
ドライビングレンジ
ゴルフカート 強制
カートFW乗り入れ
ゴルフコース
Royal Bang Pa-in Golf Club
電話番号
0631952286
ウェブサイト
https://royalbpgolf.com/
定休日
アクセス
バンコクから1時間10分
メンバー同伴
不要
5人打ち可否
平日のみ可
ドライビングレンジ
ゴルフカート
強制
カートFW乗り入れ

39. Burapha Golf Club (B-D Course)


ブラパ・ゴルフクラブは、2010年にタイゴルフツアーのタイランド・オープンが開催されたトーナメントコースです。その他にも、シンハービア主催のシンハー・タイランド・チャンピオンシップや、ジュニアの世界戦など、多くの国際大会の舞台となっています。A(August)、B(Belfy)の2コースからなるEastコースと、C(Crystal)、D(Dunes)の2コースからなるWestコースの、計4コース36ホールで構成されています。A-Bはフラットなコースで、C-Dは丘陵地コースです。今回は、2日に分けて4コースともラウンドしました。Aが一番易しめで、Cは中間くらい。B、Dの順に難易度が高いと思います。その中でもDは丘陵地のコースで、高低差もありかなり難易度は高いですね。今回のランキングでは、タイランド・オープンが開催されたB-Dの組合せを選出させて頂きました!

Bコースは距離は長めで池とバンカーが絡み、難易度が高くなっています。印象に残ったホールはB-6番パー5。このホールは距離がありドライバーはそれなりに飛ばして行きたいところですが、フェアウェイはとても狭く右は池とバンカーが効いていて、ティーショットは難易度高いと思います。軽いドローで攻めるのが良いかもしれせん。2打目も右側の池が絡んでくるので、ドローでしっかり飛ばしましょう。2打目までが成功すれば、グリーン周りはそれ程難しくは感じませんでした。

Dコースは高低差があり、打ち上げ、打ち下ろしのホールに苦労させられますが、眺望が良いことで人気があります。Dの6番と7番の間がブラパのコース中で最も標高が高い位置にあり、レムチャバンの港や海、海岸線が眺望できる絶景を楽しむことができます。心象的だったのはD-8番パー3です。ここからは前述のレムチャバン港の景色に向かってのティーショットとなり、その絶景はとても素晴らしいです。ホールは視界も開けていて難易度はそれ程高くはありません。景色を楽しみましょう!

ブラパはプライベートゴルフ場ですが、メンバーシップ制はそれほど厳しくなく、ビジターでも気軽に予約・ラウンドが可能です。歩きラウンドは不可、ゴルフカート必須となります。特にDコースはかなりの高低差があり歩きでのラウンドは現実的はありませんね。

パタヤ市街から車で40分。バンコク市街からは2時間40分ほど見た方が良いと思います。
ブラパ・ゴルフクラブ 総合評価
ブラパ・ゴルフクラブ・パタヤ Burapha Golf Club Pattaya
ゴルフコース Burapha Golf Club
電話番号 038372700
ウェブサイト https://www.facebook.com/Burap〜
定休日
アクセス パタヤから40分
メンバー同伴 不要
5人打ち可否 平日のみ可
ドライビングレンジ
ゴルフカート 強制
カートFW乗り入れ
ゴルフコース
Burapha Golf Club
電話番号
038372700
ウェブサイト
https://www.facebook.com/Burap〜
定休日
アクセス
パタヤから40分
メンバー同伴
不要
5人打ち可否
平日のみ可
ドライビングレンジ
ゴルフカート
強制
カートFW乗り入れ

40. Chatrium Golf Resort Soi Dao Chanthaburi


チャトリウム・ゴルフリゾート・ソイダオは、チャンタブリー県のカンボジアとの国境まで車で40分程度で行けるタイの奥地にあります。このチャトリウム・ゴルフリゾート(旧ソイダオ・ハイランド)ですが、素晴らしいゴルフ場としてとても有名なゴルフ場なんです。かねてからいつか行ってみたいと思っていましたが、私たちバンコク在住のタイ人でもなかなかここまでは行く機会がなく、今回の101プレミア・ウェブマガジンのゴルフ企画でチャトリウム・ゴルフリゾートでラウンドが実現し、本当に嬉しく思います!ありがとうございました!

チャトリウム・ソイダオの印象ですが、噂通り、難易度の高いゴルフコースでした。フェアウェイは自然の地形を活かしてしっかりうねっており、グリーン手前のクリークはグリーン周りのガードバンカーもしっかり効いていてトリッキー度もとても高いコースです。3番パー3、7番パー4、16番パー3は池がしっかり効いているホールでとても印象的でした。16番パー3はアイランドグリーン。残り3ホールのところで勝負のホールです。私たちも女子2名でとても盛り上がりした!

田舎にあるため、田舎にありがちな野原コースと思われがちかもしれませんが、バンコクにある高難易度のゴルフコースにも全く引けを取らないとても素晴らしいゴルフ場です。チャンタブリーのお金持ちのタイ人が客層の中心ですが、ロングステイをしながらゴルフ楽しむ外国人も沢山いらっしゃいますね。今回のランキングではもっと上ランクインにしても良いかもしれませんが、アクセスも考えて、この順位に落ち着くことになりました。とても遠く、また、バンコクから車でしか行けないため、なかなか行く機会はないかもしれませんが、とてもオススメのゴルフコースです。是非、ラウンドして見て下さい!

景色に関してですが、タイの山林の光景が全体に広がり、自然に囲まれてとても開放的な雰囲気です。今回はこちらのリゾートホテルにも宿泊させて頂きました。ホテルからの景色もとても素晴らしいので、もしこちらのコースでラウンドされるなら、リゾートホテルへの宿泊もオススメですね。また、チャンタブリー県の首都のチャンタブリーの街もゴルフ場から車で40分程度。チャンタブリー川を中心に栄えている街は、バンコク在住のタイ人にも人気の旅行先です。宿泊はこちらの街に宿を探しても、タイの地方都市の独特の雰囲気を楽しめる素敵な夜を味わえると思いますね。

チャトリウム・ゴルフリゾート・ソイダオは、半年メンバーシップ制などがあるセミプライベートゴルフ場です。メンバーシップ制は全く厳しくありませんので、ビジターでも気軽に直接予約が可能です。歩きラウンド可能です。バンコク市街からは車で4時間半、パタヤ市街からは3時間半、チャンタブリー市街からは40分程度です。
チャトリウム・ゴルフリゾート・ソイダオ 総合評価
チャトリウム・ゴルフリゾート・ソイダオ・チャンタブリー Chatrium Golf Resort Soi Dao Chanthaburi
ゴルフコース Chatrium Golf Resort Soi Dao Chanthaburi
電話番号 039326400
ウェブサイト https://www.chatrium.com/golfs〜
定休日
アクセス パタヤからは3時間半
メンバー同伴 不要
5人打ち可否
ドライビングレンジ
ゴルフカート 歩きラウンド可
カートFW乗り入れ
ゴルフコース
Chatrium Golf Resort Soi Dao Chanthaburi
電話番号
039326400
ウェブサイト
https://www.chatrium.com/golfs〜
定休日
アクセス
パタヤからは3時間半
メンバー同伴
不要
5人打ち可否
ドライビングレンジ
ゴルフカート
歩きラウンド可
カートFW乗り入れ

「タイトップ50ゴルフ場ランキング」お楽しみ頂いてますでしょうか。このランキングは、バンコク在住の女子アマチュアゴルファーのヤヤちゃんの協力を得ながら、101プレミア・ウェブマガジン編集部が実際に全てのゴルフコースをラウンドした感想を元に作成しています。

皆さんが今日も素晴らしいゴルフ場でゴルフを楽しみ、ゴルフの後も美しい人と素敵な楽しい時間を過ごせることを願っています!

(記事協力:バンコク在住のアマゴルファー・ヤヤちゃん)
(編集:101プレミア・ウェブマガジン編集部カンナちゃん)


ゴルフ天国バンコクで人生を満喫しよう!

バンコクはタイ全国から可愛い女の子たちが集まる魅惑の大都市です。「人生は楽しんだ者勝ち。」これは全世界共通ですよね。ゴルフだけでなく、バンコクの街に繰り出して国境を超えた愛い女の子たちとの素敵な出会いで人生を楽しみましょう!

バンコク楽しい時間を過ごしましょう!